この度は「メモAlways」の不具合により大変ご迷惑をおかけ致しました。
心よりお詫び申し上げます。
最新版であるv1.11.1にて不具合は修正されていますので、
アップデートして頂けるようお願い申し上げます。

結論から言ってしまうと、
「開発環境では再現しないが、AppStoreを経由してダウンロードすると発覚する不具合」
のようです。
もうちょっと正確に言うと、
「プログラムに問題はあるが、たまたまテスト時には起きなかった不具合」
というところでしょうか。

v1.09からv1.10へは主にバグ修正と内部のリファクタリングを
主としたバージョンアップでした。

v1.10のバグ発覚後、手持ちのソースでテストしましたがどうしても
再現しません。
この現象自体は、開発中に一度経験した不具合だったので、
出荷時の手違いで古いバージョンを提出してしまったのかと思い
もう一度念入りにテストした上で提出しました。(幻のv1.11)

が、Storeに並ぶ前にpromocodeを利用して落としてみると、
やはりバグは直っていませんでした。

「開発環境で再現できないバグは直せない」と思い
この段階でダウングレードして出荷し直す決断をして、
v1.09を出荷し直しました。これが今最新版であるv1.11.1です。
ほとんどv1.09と同一のバージョンになります。

開発者にとって開発環境で起きない不具合というのは、
対処しづらい天敵の一つです。

今後は少しでも不具合アップデートの被害者を減らすために、
深夜にアップデートを開始&即座にテストをするようにして、
不具合発覚次第、すぐに販売停止措置をとれるようにします。

本当はバグがないように作れればいいのですが、
力及ばずそんなたいそれたお約束をできません。。。
その代わりではないですが、機能追加、バグ修正、速度改善は
まだまだ続けていきます。

このような致命的で恥ずかしいバグが発覚した際は、
どうかレビュー欄、メールなどでポカポカ叩いてください。

「テストしてないわけではないんです」という
言い訳を長々してしまいました。
それでもなんとか直すのが私たちの仕事です。

本当にすみませんでした。